04
1
2
3
4
5
6
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

トーマス・ミュラー Thomas Müller

mueller10 (450x282)
            1989年9月13日  186 cm

前回大会得点王だというのに記憶がなかったのですが
今回はとにかく目につきました。(エジルが活躍が目立たなかったせい?)

Thomas(450x253).jpg


ポジション取りがとてもうまいそうで、シュートやパスを上げる効果に。
今回もシュートにアシストに大活躍。

Thomas(450x281).jpg

流血したり、ガッツあり、スタミナあり。とてもタフな選手。

thomas(450x337).jpg


でも気になるのは身体の動き。
身体が細いからか、四肢の動かし方が独特なのか・・・

mueller2 (450x388)


mueller6 (450x300)

mueller9 (450x402)


アニメというかルパン系の動きに見えてしまう私でした。

lu2 (359x450)

国歌斉唱の時にウインクしてみたり、優勝の時もおかしな?行動をしていましたが
サッカーの実力だけでなく、頭脳明晰な人でもあるそうです。

ger3 (450x295)


これからも注目してみたいというか、目につきそうで楽しみです。


mueller14 (450x333)


FIFA ワールドカップ 2014

朝早く起きてもサッカーの試合をしていない寂しさにも慣れてきました。
日本も自分の贔屓の国も決勝トーナメントに進出出来ませんでしたが、
なんだかんだ楽しめた大会でした。

一番見たのはオランダとドイツのゲーム。
どちらも試合が見ごたえあって応援していたので1位、3位という結果にも満足。
(チリのスタミナと根性も応援せずにいられなかった~)

ファンというのとは違いますがこれからも注目したいと思ったのが
オランダ ロッベンとシレッセン、ドイツ ミュラーの3人。

jaspercillessen (450x225)
Robben3
mueller5.jpg

でもやっぱりさ 次回は日本の応援をもっとしたいな~。
決勝トーナメントとなると迫力がまた違いますものね。

そして有力な選手が大会前の故障で出場出来ないってことにならないで欲しいです。

Jesús Navas

ヘスス・ナバスとか見たかったな~。


そして4年

サッカーの記事を書いたのは多分前回のFIFAワールドカップ・・・
日本代表にはぜひ、決勝トーナメントへ勝ち進んでいただきたいのは勿論。

地上波だけの私としてはいろんな国の試合を見ることが出来るのでイロイロ楽しみでもあります。
なんだかんだ応援しているイタリアと好きだった選手のいたクロアチアも出場するんだ~と喜んで
録画予約をしたのですが・・・

そう4年経ちました。その間何してるんだろう?ってチェックしてなかったんです。
(2010年の時も代表でなかったし・・・)

そしたらヤフー記事を見てビックリ。
監督になってました!!!!

ko (450x302)
弟さんがアシスタント・コーチ。
 
プレーオフ前に代表監督に就任、そしてワールドカップの出場を得たとのこと。

選手時代も闘魂!のイメージでした。  
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/nogomet/article/165
http://www.plus-blog.sportsnavi.com/nogomet/article/82

グループAってブラジル、クロアチア、メキシコ、カメルーンとなんだか大変そうですが
頑張って欲しいです。

ちなみにクロアチアにはこんな選手も。
  niko21 (338x450)
         ニコ・クラニチャール Niko Kranjčar

今大会注目のイケメン選手の一人だそうです。
(訂正・・・負傷のため今大会欠場)

ニコって名前多いですね。
でも私はやっぱり断然Kovač!


最後に・・・
過去記事を振り返ったついでに、サッカーのカテゴリを加えました。
その時にもプルシェンコがまもなく来日って書いてあったのですが・・・
今年もプルシェンコが来日中です!


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

追記 初戦とっても残念だった。
   厳しいな~って見てて思ったもの。でもこの逆境を跳ね返してグループリーグ突破して欲しい!

おめでとう!なでしこJAPAN

サッカー凄かったですね~
私も前半の途中から見てたのですが、感動しちゃった。

610x_20110719221803.jpg

女子の試合をこれだけ真剣に見るのは初めてだったのですが
選手のがんばりも個性もチームの魅力も大きいなあ

試合とは関係がないのですが大野選手と宮間選手のキャラも印象的
ベストイレブンに選ばれているんですよね、二人とも。

これからも注目していきたいです。


ところで男子に比べて、テレビカメラの台数が少ないのかな?
こういうシーンも見たかったなあ
男子の時は確か色んな角度からリプレイありましたよね???

back.jpg
foot.jpg

何にしろスゴイセーブでした。


おまけ
nazo.jpg

フィギュアスケートの時もそうなのですが謎な画像もアップされてたりします。
なんだかふきだしで台詞を考えたくなるようなシーンですね!?



メスト・エジル

ワールドカップ、好きな選手がいなかったので
イケメン選手に注目してみてたのですが ピンはこなかったのですが
気がつけば惹かれたのはこのドイツ代表の選手でした。


メスト・エジル(Mesut Özil、1988年10月15日 - )
Mesut Ozil

  Ozil.jpg


最初はこのすごい目の選手、よく走るな~って思っただけなんだけど
スペイン戦で負けてガックリしてる姿を見たら・・・あらら。

バラックのいないドイツなんてと思ってたのに
あ~勝ってればな~と思うから アラ不思議。


まだ。。。21歳、まだまだこれからがあると思ったら

    40577.jpg

いつの画像か分からないけれど、、、少年じゃないですか!!!
若過ぎる

今大会は黒髪で大人チックだったけど・・・

Ozil3.jpg

3位決定戦にはミュラーも出るし、実力をドドンと出して
また高っかーく飛んでもらいたいものです。

   Oziljump2.jpg


ところで彼の両親はトルコ出身
ドイツにトルコ移民は多いけど、なんだか代表になるのは意外な気がしてたのですが
実力あるもんな~

でもwiki見てたらアルゼンチン戦での試合の前に
ドイツ国歌を歌わずクルアーン(コーラン)を唱えたことが話題となったっと
ありました。
いいのか??と心配になります。


それにしても見るからにゲルマン!じゃない選手が目立ってました。

多文化主義を取り入れたドイツの
勝利の原動力は移民背景を持つ「M世代」と呼ばれる選手たち。
(「多文化」を意味するドイツ語のイニシャルから命名)                     

 ttp://sankei.jp.msn.com/sports/soccer/100704/scr1007042214033-n1.htm



Ozil2.jpg


試合を見て受けたイメージとのギャップがありましたが
注目していきたいと思ってます。

最新記事

ブログ内検索

RSSフィード

リンク