06
1
2
3
4
6
8
10
11
12
13
14
16
17
19
20
21
22
24
25
26
29
30
   

もう1泊泊まっちゃおう!



旅行に行くと思うのは時間が足りない~って事!
休みの日数の事もあるけれど、正直、宿泊代金もネックになったりしていました。

そんな私に嬉しい情報をRipreさんのキャンペーンで知りました。
以前にも記事にさせていただいたネットでお得に旅の準備が出来るエクスペディアのとっても嬉しいキャンペーンです。

その名も国内ホテル2泊のうち1泊分無料キャンペーン
 
    

国内ホテルに2泊以上すると、50%OFFのクーポンがもらえる。

         ↓↓↓↓↓

2泊では1泊分、3泊では1.5泊分、そして4泊になるとは2泊分がOFF

詳しくはこちら

これはゆっくり旅したい、けど予算が・・・っていう私にピッタリというか
とっても嬉しいキャンペーン!

でもね、先着順なんです。
クーポンが2012名様に利用された時点でキャンペーン終了。
配布されたクーポンは無効となってしまうのです。

2012年だから2012人なのかな?なんて事はおいといて、
善は急げって事なのです。

東京・大阪・京都・沖縄・札幌・福岡エリアのホテルが豊富な上に
エアアジアジャパン LCC(成田発、札幌、沖縄、福岡)航空券との組み合わせで
国内格安パッケージが実現可能

ビジネスのおまけに観光も!でもいいし、バリバリ観光を楽しむにもピッタリの
ホテルが見つかりそうです。

沖縄に行きたいなあ~。こう梅雨空が続くと南国ビーチに心が向かってしまいます。


皆さんはどこか夏旅のご予定ありますか??
Facebook「旅とも」診断アプリでまずは夏旅パートナー探しもできますよ。


それにしても次々にキャンペーンを企画するエクスペディア!
お気に入りにいれておいてお得な情報がいち早くゲット出来るようにしてみました。

HPはこちら

Ripreキャンペーンに案件参加中



久々に

      P6172719 (300x400)

試験勉強なんぞやっています。

なんとかしないといけないのですが・・・
勉強なんて学生の時からしていないし、苦手な分野だしで悪戦苦闘中。
ペンだことか出来ちゃった。
思えば、あんまし字も書かなくなったものなあ。。。

ブログにお邪魔することができなくってごめんなさい

もうひと踏ん張りというか、悪あがきしてみます。


ターンアラウンド コンセントレート EX



Ripreキャンペーンに案件し、クリニークターンアラウンド コンセントレート EX(7mL・約1週間分のサンプル)を使わせていただきました。

曇りだな~と思って油断していても紫外線は強かったりするし、
雨が降るから潤いはあるようでベタつく感じもする。
なんだかスキンケア年々やっかいになってきて困っていたので
失われた輝きを取り戻すってコンセプトはとっても魅力的!

P6142392 (400x300)


洗顔、ローションの後にターンアラウンド コンセントレート EXを使います。 
 
        P6142393 (200x134)

肌への伸びはとっても良いです。
角質ケアっていうと洗顔ってイメージがあったので新鮮。

即分かる効果としてはファンデーションのノリが良いように感じました。
1週間という短い期間でしたが、長く続ければ悩みの毛穴問題も解消するかな?


アレルギーテスト済み、100%無香料ですので安心して使えますが、
個人的にはローズか柑橘系の香りがしてくれたら嬉しいです。
ブルーのパッケージだからジャスミンもいいな~。

っと話が脱線してしまいましたが、洗顔ではないプラスワンのお手入れで
角質ケアが出来るのはいいなって思いました。



ターンアラウンド コンセントレート EX

高保湿ボディソープ【バウンシア】

蒸し暑い一日でした。
あ~梅雨だなあって実感する日々。

この季節、屋外での作業をすると嫌な汗になったりするので
シャワータイムが必要になったりします。

我が家は家族の好みで石鹸派だったのですが
ササっとあびるシャワーに便利なのがボディソープ。

今回は牛乳石鹸の高保湿ボディソープ【バウンシア】を使ってみることに!


    IMG_3162 (278x380)


パッケージを見てもわかるように泡立ちが凄い!
それでいて昔から馴染み深い牛乳石鹸の会社なので肌にもやさしいのが嬉しい。

馴染み深いのに新しい泡!高保湿ボディソープ【バウンシア】

まるでCMや外国のシャワーシーンのように泡につつまれるっていうのは
贅沢でいいもんですね。

牛乳石鹸ファンサイトファンサイト参加中


牛乳石鹸バウンシア



P6172723 (375x500)
ブルーにあわせてアジサイの花。


ピンクよりはブルー、でも白もスキ。

新パンテーンシリーズ



随分髪をロングにしていなかったのですが
いつしか白髪も増えてきて、
私の性格からするとマメに染めないだろうから、今の間にロングにしてみるか・・・と
ただいま長くしています。

長くしていくと髪のケアも増えるし、毛先の痛みが気になるところ。
そこで新しくなったPanteneのキャンペーンに参加させていただきました。

キレイの“おっ”がずっと続く」が新パンテーンシリーズのコンセプトっていうからピッタリ。

枝毛・切れ毛の原因はプロテインの流出にあるんだって。

    P6132391 (300x400)
          「エクストラダメージケアシリーズ」


髪の内側と外側からケア!


ポイントは毛先集中補修セラム

       P6132390 (246x400)

寝ている間にっていうのが嬉しいですね。

ベタベタするかな?って思ったけど 髪にぐんぐん馴染んでいきました。
これならドライアーの熱、紫外線によるダメージからもしっかりケア出来て、
久々のロングへの道のりを挫折せずにすみそうです。

艶のある髪でいたいですものね。

サイトではどのパンテーンシリーズがピッタリあうかチェックできるので
試してみては?

Panteneのキャンペーンに参加中

Black & White/ブラック & ホワイト

this_means_war-2 (304x450)
         
          This Means War

邦題、どうしてこうなったんだろう???


:出演:
    リース・ウィザースプーン、クリス・パイン
    トム・ハーディ、ティル・シュワイガー

それはさておき、究極の"職権乱用"バトルなラブコメ面白かったです。
見たのは主演のリース・ウィザースプーンが好きだから。
でもさ、いつも彼女がすっごい美女役なのが分からない。
可愛いけどすっごい美女ってのとは違う気がするんだもん。

男優陣はどっちがどっちか分からないのですが右の方が好き。
今検索したらこちらがトム・ハーディでした。

予告を見た時ジョナサン・リース=マイヤーズかと思った。
調べたらどちらも1977年生まれ(アイルランドとイングランド)でした。
生き方もなかなかにハードな・・・

20120202_889940 (300x400)tom-hardy-mulberry-04 (282x450)

上がトム・ハーディ

似てる???似てないか。
イメージだけしか記憶してなかったので。

下がジョナサン・リース=マイヤーズ

Jonathan_rhys_meyer_367413a (310x450)8286A8ED17374D6CD3CA2CDCD5BDC (289x380)





ちなみにトム・ハーディさん、パンツ(白いにブリーフ)を何枚もはいて脱いでいくお笑い芸人さんのネタのような画像も出てきました。いろんな役を演じてきたのかな~って思いました。

梅雨入る?


   P5311280 (263x350)


今日はまだ晴れかと思いきや、どんより気味。
植物に恵みの雨は大事だけれど、メリハリのいい梅雨だと助かるなぁ

あ、金星の太陽面通過見なかった

野菜一日これ一本 超濃縮ゼリー

モラタメさんでカゴメ 野菜一日これ一本 超濃縮ゼリーをタメしました。

P5240157 (350x251)

野菜をしっかり摂るのって難しいんですよね。
そんな時にこの商品がタメにだされたのを見て即申込みました。

濃厚で体にいい味~。


義父がとても気に入って誰よりも多く飲んでます・・・

金星の太陽面通過

金星が太陽の前を通過する「金星の太陽面通過」(6月6日)▽金星が月に隠れる「金星食」(8月14日)を国内で楽しめる。天文ファンは「盆と正月がいっぺんに来たような当たり年」と「トリプル金」に期待を寄せる。【斎藤広子】



 金環日食は、太陽、月、地球がほぼ一直線上に並び、地球からは、太陽の中央が月に隠され、縁の部分だけが金色のリングのように輝いて見える現象。国内では87年9月に沖縄で観測されて以来25年ぶり。

 金環日食が観測可能なのは、鹿児島県南部から福島県南部にかけてで、8000万人以上が暮らしている。国立天文台(東京都三鷹市)によると日本でこれほど広い範囲で金環日食が観測できるのは実に932年ぶりのこと。その他の地域でも大きく太陽が欠ける部分日食が見られる。


 
 一方、「金星の太陽面通過」は、金星が真っ黒な点となって太陽の前を横切る現象。こちらも、日本では次回は100年以上先というから見逃せない。「金星食」では、未明の東の空で金星が月に隠され、再び現れる様子が見られる。

 ただし観測には注意も必要だ。強力な太陽光で目を痛める危険があるため、どんなに太陽が欠けた状態でも太陽を直視してはいけない。日食観察グラスが必要で、色つき下敷きやサングラスを代わりに使うのもダメだ。

最新記事

ブログ内検索

RSSフィード

リンク